コンテスト

第45回 千葉県民写真展2019 作品募集

昨年の第44回千葉県民写真展のグランプリ賞 「凜として」 佐藤美那子

千葉県内のアマチュアカメラマンが、年に一度その力量を競い合う千葉県本部最大の公募展です。
新鮮な独自の視点で切り撮った、心に残る皆様の力作を広く募集します。ふるってご応募下さい。

▼目 的
写真文化の発展を通じて社会に貢献し、写真をとおしてコミュニケーションを図ることを目的とする。

▼応募資格
千葉県内に居住、通勤もしくは通学などで千葉県に関連を持っている方。

▼応募作品
応募用紙サイズは、モノクロ、カラーともA4イズ~ 四つ切り以内(ワイド四つ切りは不可)の単写真のみ。
画像の合成・加工は禁止(比較明合成は可)。インクジェットプリントした作品は透明の袋に入れること。
作品の画題は、漢字を含めて10文字以内とする。

▼募集部門
自由の部 ・ 課題(動物)の部 ・ ネーチャーの部 ・ 花の部 ・ 中学高校の部の5部門。
1人1部門ごとに、5点まで応募できます。

▼応募料
応募点数にかかわらず各部門毎に、一般と個人会員は2,000円、千葉県本部の支部会員は1,500円。
作品の返却希望される方の返送料は1,000円です。応募料と送料は定額小為替を応募作品に同封して下さい。
中学生と高校生は今年度から1,000円です。作品の返送希望は学校宛に着払いで送りします。
申込書は、詳細を記入して応募作品に、必ず同封して下さい。(必須)

▼応募方法
一般と個人会員の方は個人単位で応募して下さい。支部会員は支部で纏めて、支部総括表を同封して応募して下さい。

▼締切り
令和2年1月10日(金)必着

▼送り先
〒260-0013 千葉市中央区中央3-10-4 朝日新聞千葉総局内
第45回千葉県民写真展係り (Tel.043-223-1911)

▼結果発表
入賞者には直接通知します。
全日本写真連盟と千葉県本部のホームページ及びフォトアサヒ誌と朝日新聞紙面(千葉県地域版)に掲載

▼賞 (5部門共通)
グランプリ賞1点 (各部門の最優秀賞5点の中で最も秀れた作品)
最優秀賞1点
優秀賞 2点 ・ 特選 2点
特別賞 朝日新聞社賞、全日本写真連盟賞、千葉県知事賞、千葉県教育委員長賞、
朝日カルチャーセンター千葉賞、審査委員長賞、千葉県本部長賞
千葉県本部委員長賞、入選 15点、モノクロ大賞3点(全部部門から)

▼写真展と入賞者表彰式
令和2年2月25日(火)から3月1日(日)まで、千葉県立美術館にて展示の予定。
入賞者表彰式は展示最終日の3月1日(日)に千葉県立美術館の講堂にて13時から。

▼審査員
写真家 赤城耕一氏、他全日本写真連盟関東本部委員

▼主 催
全日本写真連盟 千葉県本部と朝日新聞千葉総局

▼後 援
千葉県、千葉県教育委員会

▼協 賛
エプソン販売、ニコンイメージングジャパン、朝日カルチャーセンター千葉、ピクトリコ、アスカネット等

▼問合せ
全日本写真連盟 千葉県本部事務局 吉野 までTel.:080-6578-8900
応募作品募集要項と応募票こちらから

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………