茂原支部が年度賞受賞祝賀会を開催

去る6月3日(土)に、茂原支部が毎年この時期に開催している年度賞受賞祝賀会を、九十九里海岸に近い「ホテル カワナパリ」で一泊二日の撮影会を兼ねて開催しました。今年度の年度賞第一位と最多得点賞は支部創立会員の大和久相談役で、年度賞一位賞のトロフィーと、茂原支部2代目森本支部長の名前が刻まれ、約35年間持ち回りが続いている大きな「森本賞カップ」が柳沢支部長から贈られました。ご来賓として、昨年度からご新たにご指導をいただいている馬田広亘先生のご臨席もいただき、年度賞の授与式の後の祝宴では、受賞者から受賞の感想発表や、写真談義に花が咲き、初対面の馬田先生との親睦も深まりました。こうして今回受賞できなかった会員も、新年度への大きな写欲への活力となりました。翌日は早朝から九十九里海岸の日の出などの撮影会を馬田先生のご指導で行い有意義な年度賞の受賞祝賀となりました。写真撮影:丹羽敏憲